第3回 洋館巡り@旧古河庭園

2016.12.15 Thursday

0

     

    なんてことでしょうびっくり
    前回の更新が7月とはびっくりびっくり

     

     

    こんにちは、クスクスっ子です汗

    ご無沙汰しております泣

     

    今年の冬は昨年に比べると寒いですね。

    11月中に初雪が降りましたし。

     

     

    最近私はどうしているかというと・・・いや、仕事しているんですが・・・

     

    どうやらクスクス焼却炉が大幅に進化するらしいという噂(?)があるものの、その詳細はまだ明かされておらず、ドキドキが止まりません。

     

    総務兼広報の私としては早く知りたいものの・・・トップシークレットはてな

     

    父は設計に集中しており、事務所がやたら静かであります。


    一番騒がしいのは複合機ですかね(笑)

    図面のプリントに忙しいのかな歩く

     


    さて、先日、第3回洋館巡りに行ってきました。

     

    第1回は「山本有三記念館」(そのときの記事はコチラ
    第2回は「旧岩崎邸庭園」(私は不参加・・・泣)

     

    そして、今回は「旧古河庭園」へキラキラ

    年1回の恒例行事であります。

     

    建物内の見学はツアー形式のみで、事前に往復はがきで予約申し込みをしなければならないという、超アナログびっくりびっくり

     

    そんな貴重な古川邸を見学してきました♪


    壁にもドアにも触ってはいけないと言われるほど、それはそれは厳重で。

     

    そのため、保存状態は非常に良いと思います。

    築99年ということで、来年は100周年、記念イベントも企画されているそうです。

     

    建物内は撮影禁止だったので写真はありませんが、庭園では建物をバックに雰囲気のある写真をたくさん撮ることができました。

     

     

    なんて素敵なの・・・ため息

    こんな洋館に住んでみたいものです。

     

    でも、2階はほとんど和室なんですよー。

    外観からはまるで想像できないですよね。

     

    秋バラの終わりくらい?だったようで、庭園も見ごたえがありました。

     

    庭園の高低差を利用して、1階からは洋風庭園、1階からは和風庭園が見える設計になっています。

     

    都内の名所なので、訪れたことのある方も多いかと思いますが、まだ見学したことない方はぜひ。

    建物の中も見学する価値はあるかと思いますグー

     

    当日でも、予約に空きがあればツアー参加者を募集しています。

     

     

    上

     

     

    -------------------------------------
    クスクス焼却炉
    弊社のホームページはこちら
    下
    http://kusukusu.co.jp/
    -------------------------------------

    クスクス焼却炉はご長寿なのです。

    2016.07.11 Monday

    0

       

      こんにちは、クスクスっ子ですがんばる

      今日も暑い〜〜〜びっくり

       

       

      さて、父のノートパソコンが新しくなりましたキラキラ

       

      なんとなんと、モニタがタッチパネルなんですよー。

      マウスとキーボードがあると、あまり使わないんですけどね。

       

      OSもWindowds10へため息

       

      個人的にはWindows7よりWindows10のほうが使い勝手がいいなと思うのですが、父はまだ慣れない様子で・・・
      「ファイルの検索ってどうやるの!?」とか「メールがどこかにいっちゃった!?」とか騒いでおります(笑)

       

      パソコンはどんどん進化していきますよねー。

       

      でも、不便や必要を感じて進化しているというより、パソコンが先にバージョンアップして、それに人が合わせているような気もします。

      まぁこれには、ビジネス的な戦略が隠されているんでしょうけどね。

       

      私的にはWindowsXPが一番よかったと思うんですが、仕方ない。

       

      世の中はあっという間にどんどん進化していきます。

      携帯電話はみーんなスマホになっちゃったし、車の自動運転化もまもなく実現しそうだし。

       


      でも、進化しないものもありますよね。

       

      コンセントとか、すごくないですか?

      いつからあの形なんでしょう。


      あと、USBも画期的だなぁと。

      初代iMacで出会って、その便利さに感動したっけ。

      USB規格は特許使用料が無料ということで、普及したらしいです。


      いいものはなかなか取って代わらないんですねぇ。

       


      で、焼却炉はどうなんだろう・・・
      と思ったり。

       

      実は、クスクス焼却炉、地味な進化はしているようです。
      部材や部品等、機能面での改善のため。

       

      見た目はあまり変わらないんですけどね。

      なんか、ただの箱?←言ってはいけない(笑)

       

      いや、魔法の箱です。
      いやいや、魔法は使えませんよ♪

       

      シンプルな形状だからこそ、使いやすく、壊れにくいのですグー

       

      ごみをギュウギュウ詰めて、点火して、そのまま放置。
      忘れたころ、すっかり灰に。
      ※燃焼物や燃焼条件によって焼却時間が異なります。

       

      全自動洗濯機みたいな感じでしょうか。
      洗濯物を押し込んで、洗剤入れて、スイッチオンで放置。
      乾燥までできちゃいますもんね。

       

      たたんで、収納までやってくれたらいいのに(え)

       

      焼却炉も残った灰の処理はしていただく必要があります。

       


      そして、クスクス焼却炉は耐久性も抜群です。

      メンテナンスをしながら、長くお使いいただくことができます。

       

      弊社で確認している限りでは、18歳のご長寿様がおります。

      週4、5回稼働させて、18年経った今でも現役でバリバリ焼却しているってスゴくないですか!?←自画自賛

       

      もちろん、定期的なメンテナンス(清掃や消耗部品交換)は行っています。

       

       

      ・・・自慢話みたいになってしまいましたが汗

       

      焼却炉を導入予定で、クスクス焼却炉にご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせいただければと存じます。

       

      18年稼働中のクスクス焼却炉を見学いただくことも可能です。

       

       

      -------------------------------------
      クスクス焼却炉
      弊社のホームページはこちら
      下
      http://kusukusu.co.jp/
      -------------------------------------

      父、東の果てから帰還。

      2016.03.29 Tuesday

      0



        さて、ここはどこでしょうはてな





        なんと、日本の最東端「南鳥島」ですびっくりびっくりキラキラ

        父は約1週間の滞在を終え、無事本土へ帰還しました。


        南鳥島の自衛隊基地でもクスクス焼却炉が活躍していますピース

        メンテナンスに伺うのも大変な場所ですが、なかなか行ける場所ではないので、父はいつも楽しそうです♪

        私は行きたくても行けないし。

        海がとてもキレイ・・・
        サンゴ礁の島らしいですね。

        あぁ、いいなぁ。


        -------------------------------------
        クスクス焼却炉
        弊社のホームページはこちら下

        http://kusukusu.co.jp/
        -------------------------------------