クスクス焼却炉の最新ダイオキシン類測定結果。

2017.04.04 Tuesday

0

     

    おつかれさまです。

    クスクスっ子です。

     

    まだまだ冷える日もありますが、もうすっかり春ですね・・・

     

    東京では桜が満開でしょうか桜

     

    水戸でも今週末は見頃となりそうです♪

     

     

    さて先月、ユーザー様より依頼を受け、ダイオキシン類測定を行いました。

    稼働し続けてちょうど10年になるクスクス焼却炉MS-1050Kです。

     

    あ、もちろん、測定分析自体は専門の業者に頼んでいますよがんばる


    その結果がコチラ下

     

     

     

    焼却炉の排ガスは法律により基準が定められていて、


    新設炉の許容限度が5ng-TEQ/m3となっているところ・・・


    クスクス焼却炉ではなんとびっくり


    0.0097ng-TEQ/m3

     

    でしたびっくりびっくり


    また、産業廃棄物の基準が3ng-TEQ/m3以下と決められているところ・・・


    クスクス焼却炉から出た焼却灰はびっくり


    0.22ng-TEQ/m3

     

    でしたびっくりびっくり

     

    スバラシイ拍手キラキラ

     

     

    なお、こちらの炉を使用されているのは山口県の造船業のお客様です。

    10年経っても、現役バリバリのクスクス焼却炉でありますグー

     

    まだまだ元気にがんばってくれそうです筋肉

     

     

    -------------------------------------
    クスクス焼却炉
    弊社のホームページはこちら下
    http://kusukusu.co.jp/
    -------------------------------------

    【焼却実例】炭化実験(木炭)

    2015.01.13 Tuesday

    0

      久しぶりの焼却実例ですがんばる

      角材を炭化させたときの様子になりますカメラ







      点火をしたら、そのまま放置。
      翌日にはすっかり灰に。



      角材は炭化して、木炭になっていましたグーキラキラ








      -------------------------------------
       クスクス焼却炉

       弊社のホームページはこちら下
       http://kusukusu.co.jp/
       -------------------------------------

      【焼却実例】畳の試焼試験

      2014.08.06 Wednesday

      0
        だいぶ前になりますが、畳の焼却テストを行ったときの様子をご紹介しますキラキラ



        こ〜んなにぎっしり詰め込んでも、燃やせちゃうのがクスクス焼却炉のスゴイところグー
        そして、扉を閉めて着火したら、あとは放置でOKなのです♪




        小さな点検窓から着火します。
        着火直後の様子はこんな感じ。




        火が付いていることを確認したら点検窓は閉めます。
        その後は燃焼が完了するまでなるべく開けてはいけません!
        (燃焼状態を確認するために開けるときは1,2秒だけ。それ以上開けると非常に危険です危険




        燃焼中でも煙は出ません。




        翌日、すっかり燃えていました。




        灰受皿に落ちた焼却灰。
        灰になってかさもだいぶ減りましたね。




        以上、畳の試焼試験の様子でしたびっくりがんばる

        こんなものは燃やせるのはてななどのご質問は
        弊社ホームページの問い合わせフォームよりお願いいたしますため息


        -------------------------------------
         クスクス焼却炉

         弊社のホームページはこちら下
         http://kusukusu.co.jp/
         -------------------------------------

        【焼却実例】バーク(杉材)焼却例

        2014.03.04 Tuesday

        0

          濡れた状態の杉皮を焼却してみました♪


          ↓燃やしたもの

          杉皮(濡れた状態) 約75kg
          新聞紙(追加試料) 約3kg
          -------------------------
          合計 78kg(約0.25㎥)




          今回はMS-J300を使用。




          焼却サンプル
          濡れた状態でも焼却可能ですグー




          投入状態




          終了状態(翌日)




          焼却灰 約5L(約2%に減容)




          重量 約3kg(約3.8%に減量)


          クスクス焼却炉なら水分を含んだゴミも燃やすことができますキラキラ


          J型について詳しくはこちらからどうぞ≫


           -------------------------------------
           クスクス焼却炉

           弊社のホームページはこちら下
           http://kusukusu.co.jp/
           -------------------------------------

          【焼却実例】穀物類焼却例

          2014.02.25 Tuesday

          0

            穀物類の焼却例をご紹介しますがんばる


            ↓燃やしたもの

            穀物(小麦・コーン等) 159kg
            一般雑芥 16kg
             -------------------------
            合計 175kg(約0.5㎥)



            今回も使用した機種はMS-1050KDですキラキラ
            焼却物の落下防止対策としてレンガを敷き詰めましたグー







            投入状態




            終了状態(翌日)




            細かいものもレンガを置くことで火格子から落ちずに焼却できました♪




            焼却灰は約7kgとなりましたピース


            KD型について詳しくはこちらからどうぞ≫


            -------------------------------------
             クスクス焼却炉

             弊社のホームページはこちら下
             http://kusukusu.co.jp/
             -------------------------------------